演劇用語

顎足【あごあし】

顎足」とは、俳優やスタッフの食事代と交通費のことです。
「足代」のように、社会でも一般的に使われていますが、
食事のことを「口」ではなく「顎」と言っているところがおもしろいですね。

お芝居の世界では、「顎足」は営業の大切な部分です。
特に大人数が動く劇団などの巡業では
「顎足」があるのとないのとでは大違い。
込みなのか別なのか・・・

それともう一つ、経費に大きく響くものに宿泊費があります。
この宿泊費のことは「枕(まくら)」と呼び、
全部込みなら「あごあしまくら」。
食事代別は「あしまくら」
交通費別は「あごまくら」
・・・わかりづらいですが、おもしろいですよね。